スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾へ行ってきました♪その4 ~九份~


台湾の旅2日目の続きです。
十份で天燈を上げたあと、タクシーで九份へ向かいました。
カーブも坂も多いのに、タクシーのおじさんの運転、なかなか粗め(笑)
結構なスピード出して向かってくれましたよ。

タクシーを降りて、
なんとなくツアーの波にのっかりながら、階段を上がっていきました。

十份はなんとか曇った天気でもってましたが、
九份は雨が多いとは聞いてたけど、
IMG_4531_R3.jpg
しっかり雨降ってます。
みんな傘さしてるから、歩きにくい歩きにくい。

IMG_4537_R3.jpg
下の景色を見下ろしてみたけど、真っ白。
モヤってる景色もステキだけどさ~(´・_・`)

IMG_4539_R3.jpg
あちこちにこんな階段があって、
夫が行ってみたいと・・・・。
疲れてきてる足で上りましたが、
IMG_4540_R3.jpg
シーーーン(笑)
人にも会いません。
メインの通りがオススメですね。

雨の中、迷子になりながらなんとかメインの通りに到着。
アーケードがあるところもあるんだけど、
ところどころ隙間があって、雨に濡れるので、
みんな傘さしながらのすれ違い。
平日だけど、十分混雑してました。

ふと見たら、ガイドブックに載ってた頼阿婆芋圓が目の前に!
IMG_4554_R3.jpg
里いもと片栗粉で作った芋団子の有名店。

お昼食べてから間もないけど、
IMG_4546_R3.jpg
タロイモのおしるこをいただきました。

IMG_4542_R3_20170122114455d33.jpg
食べるスペースがあるので、座って休憩がてら食べられます。
赤ちょうちんがいい雰囲気。

IMG_4550_R3.jpg
タロイモ団子も入ってたし、ゴマ団子っぽいのもあったし、豆もいろんな種類入ってました。
甘いけど甘すぎずおいしー(*^-^*)
乗り気じゃなかった夫もおいしいおいしいと食べてました。
お腹いっぱいなのにおかわりしたかったみたいですよ~( *´艸`)



休憩の後、
ザ・千と千尋的な景色を探して歩きました。
途中、脇の階段を入っていってしまったのでまだ見てないの(笑)
なかなかたどり着かず。
ウロウロ見て歩くのも楽しいので、ぶらぶら歩きまわりました。

IMG_4558_R3.jpg
肌寒いくらいの天気だけど、おいしそうな冷えた烏龍茶が置いてあったり、

IMG_4580_R3.jpg
店先にお肉がぶら下がっていたり、

IMG_4571_R3.jpg
ショーケースに見たことのないお料理が並んでいたり、

IMG_4555_R3.jpg
また何か分からない食べ物が置いてあったり。食べ物ばっかり目につく私(笑)
異国情緒たっぷり。

IMG_4568_R3.jpg
箱の中に猫が3匹。狭いんじゃ??って思うほど重なって入っていたり、 九份関係ないけど。

IMG_4570_R3.jpg
なんかステキそうなお茶屋さんがあって入りたくなったり、

IMG_4567_R3.jpg
また人気のない通りに出くわしたり、

IMG_4575_R3.jpg
秘密基地っていうお店があったり、アヤシー(笑)
どうやら中華風コスプレができるお店だったみたいです。

IMG_4621_R3.jpg
おかしなマスクが並んでいたり。
見てたら店員さんが出てきて、
お試し用ありますよ!試して写真とって、ぜひ遊んでって。的なことを言ってくれたので、
ティッシュをかませてマスクで遊んできました♪


で、結局、ザ・神隠し的な場所はどこなの・・・?
と、迷いながら賢崎路の階段を下ってきたら、
IMG_4592_R3.jpg
神隠少女
湯婆婆的湯屋

ココらしい(笑) 千と千尋に出てくる湯屋の特定のモデルはないんじゃなかった?(笑)

IMG_4585_R3.jpg
そーそー。
こんな景色が見たかったの。

IMG_4593_R3.jpg
へぇ~お茶屋さんになってるんだ~。

IMG_4600_R3.jpg
なんかいい雰囲気だね~。

IMG_4604_R3.jpg
なんか怪しげな顔があるね~~。
とだんだんと入り口の前にたどり着き、
まんまと呼び寄せられた感じで中へ。

IMG_4607_R3.jpg
お茶と4種類のお茶菓子セットが一人300元。ということで、そちらを注文。
お店の方がお茶の楽しみ方を日本語で説明してくれました。

IMG_4618_R3.jpg
あふれるほどのお湯を入れて。

IMG_4617_R3.jpg
いいお茶の葉だと5回出せるそうですよ。
席の隣に準備してあるお湯を自分で注いで、お腹チャポチャポになるほどいただいてきました。

お茶の葉はたくさん余るので、
お店の方に袋をもらって持ち帰りました。
IMG_4611_R3.jpg
あ、お茶菓子は完食。
落雁みたいなお菓子とか、きな粉餅っぽいお菓子とか梅の砂糖漬けみたいなのがありました。


お茶を飲みながら休憩して、少し歩いたら
IMG_4633_R3.jpg
暗くなってイイ雰囲気に。

IMG_4641_R3.jpg
昼の姿も夜の姿も楽しんだので、早めに台北に戻ることに。
バスがいっぱいの予感だったので、
瑞芳までのタクシーを探しましたが、瑞芳までは行ってくれず。
結局、1人300元でタクシー相乗りで台北まで帰りました。
電車に乗るよりずっと高いですが。


足が疲れたので
ガイドブックに載ってた、日本語OKな足つぼマッサージに寄って、
IMG_4664_R3.jpg
次の日に備えました。
足裏だけじゃなくて膝から下もやってくれて、ほ~んと気持ちがイイ♡


よるごはんは松山駅近くの観光夜市へいきました。
IMG_4672_R3New.jpg
駅を出たら、ドーーーンと迫力満点のお寺がライトアップされてました。
うゎーーーステキ(´▽`*)と思いながらも食い気に走り、
IMG_4675_R3.jpg
すぐ横にある夜市へ入っていきました。

下調べが足りず、何がおいしいか分からないので、
とりあえず並んでるお店へ( *´艸`)
IMG_4681_R3.jpg
胡椒餅の列でした。
あとでガイドブック読んだら、ココ書いてありました!!

すごい量の具を包んでます。
IMG_4676_R3.jpg
作ってる様子を見てたら、
案外とあっという間に順番が回ってきて食べられました。
皮はカリっと焼いてあって、中はお肉の具が詰まっています。 
イメージ的には、肉まんの皮をカリカリに焼いて、胡椒をまぶした感じ。
アツアツだし、ちょっと胡椒辛いけど、ハフハフおいしくいただきました。

また列になってるお店があったので並んでみたら、
今度は卵焼きのお店だったみたい(笑)
IMG_4684_R3.jpg
何にする~?って夫と迷っていたら、
前に並んでた方(現地っぽい人?)が、一番人気はコレだよ~ってジェスチャーで教えてくれたので、その方のオススメ、明太子をいただきましたよ。

IMG_4689_R3.jpg
明太子がのっかってる卵焼き・・・・日本にもありそうだけど(爆)
普通においしゅうございました。
今、この写真みてたら、水蜜桃が気になるわーーー♥

この後、もういくつか食べたんですが、
食べることに夢中になり、写真ないんです(笑)
台湾のごはん、独特の臭いが気になるって人もいらっしゃいますけど、
私たち夫婦はおいしくいただきました。
臭豆腐は名前からして完食できる気がしないので、トライしませんでしたけど。

海外で夜出歩くのに不安もあったけど、
夜市を夫婦でブラブラできるくらい、過ごしやすいところでした。
スリに遭うこともなく、強引に勧誘されることもなく、夜市を楽しめました。 でも油断は禁物。

にほんブログ村テーマ 旅行へ
旅行

にほんブログ村テーマ 観光&地域の情報へ
観光&地域の情報

にほんブログ村テーマ 旅行情報局へ
旅行情報局

にほんブログ村テーマ ** 旅の記憶 **へ
** 旅の記憶 **

ランキングに参加しています。
応援クリックが励みになってます。

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。